医療法人社団曙会 トップページ


新着情報
病院概要
理念・基本方針
病院の特徴
診療実績
施設・設備の紹介
地域医療連携室
開放病床の紹介
乳がん検診について
特定健康診査・特定保健指導
生活習慣病外来
禁煙外来
痔疾患治療について
リウマチについて
診療スタッフ紹介
曙会について
アクセス
関連施設の紹介
総合健診センター
リハビリテーションセンター
ナーシングホーム湯田温泉
訪問看護ステーション
在宅ケアセンター
各種相談窓口
個人情報保護について
一般事業主行動計画について

トップページ


総合健診センター 




「人間ドック健診施設機能評価」認定更新しました

クリックで拡大  佐々木外科病院総合健診センターは、平成17年5月に日本人間ドック学会が実施する「人間ドック健診施設機能評価」を受審し、同年7月に認定されています。 山口県内の健診施設では初の認定であり、全国でも52番目となります。 更に平成26年9月に3回目(5年毎)の受審をし、認定を受けました。

 人間ドック健診施設機能評価とは、評価を行うことにより、質の改善を促進し、受診者の皆様に安心して人間ドックや健診を受けていただける施設であるかどうかを、中立的な立場で日本人間ドック学会が評価するものです。

評価内容

1. 「施設運営のための基本的体制」
2. 「受診者の満足と安心」
3. 「人間ドック健診の質の確保」

 これら3領域104項目について、書類審査及び調査員の訪問審査を受け、審査の結果、認定基準に達していると認められました。

 今後とも、受診者の皆様から信頼され、満足していただける施設となるよう、職員一同、取り組んでまいります。

人間ドックのコースは >>> こちら
人間ドック・精密検査フォローアップの実績は >>> こちら
精密検査項目別受診率は >>> こちら



理 念

皆様から信頼される質の高い健診を通じて、受診者の健康を
支援し、健康で活力のある地域社会の実現に貢献します。



基本方針

1. 検査技術や診断機器の精度向上を常に心がけ、質の高い健診を行います。
2. 医師、保健師、看護師、臨床検査技師、放射線技師等のスタッフが相互に協力・連携して健診業務にあたります。
3. 受診者の皆様に満足いただける親切・丁寧で心のこもった接遇・応対をめざします。
4. 健診業務で得られた個人的な情報の守秘義務と、受診者ご自身の知る権利を遵守します。
5. 特定健診・特定保健指導は、厚生労働省のガイドラインに準拠して実施し、内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に着目した、生活習慣の改善に重点を置いて行います。
6. 有所見者の経過観察、精密検査、要治療の受診奨励など、フォローを行います。



受診者様の権利

1. 個人の尊厳と平等
尊厳ある個人として、生命・身体・人格を尊重されます。また、年齢・性別・人種・国籍・宗教・社会的地位等にかかわらず、平等かつ適切な健診を受ける権利があります。
2. インフォームド・コンセントと自己決定権
検査等に関して十分に説明を受け、納得と同意の上で、適切な検査等を選択、あるいは拒否する権利があります。
3. プライバシーの権利
健診業務に伴い知られた個人的な情報は、守秘される権利があります。
4. 情報開示の権利
ご自身の受けられる健診に関して、必要な情報を知る権利や情報開示を求める権利があります。
5. 選択の自由の権利
ご自身で医療機関や医師を自由に選択し、または変更する権利と他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。



個人情報保護

個人情報保護方針・情報については、個人情報保護についてのページをご覧ください。
当センターでは、個人情報保護方針・特定個人情報保護方針を遵守し、受診者様のプライバシーの保護に取り組んでいます。
ご本人様確認のため、名前での呼び出しを行なっております。
※名前での呼び出しを希望されない場合は、番号札をお渡しして、番号での呼び出しを行なっていますので受付の際にお申し出ください。



特 徴


健診専用の独立フロアでゆったりと受診できます。
コンピューターと自動化された医用検査設備を駆使して短時間に実施する総合健診システムを採用しています。
受診者は医師の面談で健診結果を、同日に聞くことができます(一部を除く)。
病院に併設していますので、検査結果に応じてより高度な精密検査や適切な治療へ引き継ぐことができます。
バリアフリー対応で安心して受診できます。


下記のような優良施設認定を受けており、安心して受診できます。

クリックで拡大 クリックで拡大

人間ドック健診施設機能評価認定施設
日本総合健診医学会認定優良総合健診施設
健康評価施設査定機構認定施設
日本病院会指定優良自動化健診施設
日本病院会指定優良短期人間ドック施設
健康保険組合連合会指定
全国健康保険協会生活習慣病予防健診指定
山口市国保人間ドック・脳ドック指定


人間ドックコース

日帰り(半日)人間ドックコース
標準コース(当センター設定コース)
  健保組合連合会の標準項目にそった血液、腹部エコー、胃検査など20項目の検査を実施しています。
 
料金(外税)
 
上部消化管X線検査コース :  ¥36,000
上部消化管内視鏡(胃カメラ)コース  :  ¥38,000
※各健保組合、各代行機関、各企業によって、契約内容(検査内容、項目)が異なり、料金も異なります。
  詳細はこちらをご覧ください


山口市国保ドック
山口市の国民健康保険ご加入の方
 
対象年齢 :  75歳未満まで
受診期間  :  6月1日〜12月20日まで
    個人負担は総額の2割程度


山口市国保脳ドック
山口市の国民健康保険ご加入の方
 
対象年齢 :  75歳未満まで
受診期間  :  6月1日〜12月20日まで
個人負担額 :  ¥5,600 (平成30年度)
※国保ドックと併せての受診も可能です。
※単独受診は、午後の受診となります。



1泊2日人間ドックコース

1泊2日コース
日帰り標準コースに糖負荷検査を加え、ホテルに1泊していただくコースです。
 
料金(外税)
 
上部消化管X線検査コース :  ¥55,000
上部消化管内視鏡(胃カメラ)コース  :  ¥57,000
詳しい検査内容や資料につきましては、お問い合わせください。



健診コース

全国健康保険協会生活習慣病予防健診
対象者 全国健康保険協会(協会けんぽ)加入者(事業所)で、35歳以上の本人
申し込み 専用申込書を全国健康保険協会へ提出してください
自己負担額 ¥7,038(平成30年度)
※基本、胃検査は上部消化管X線検査です。
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を希望される場合
追加料金¥2,000(外税)

定期健康診断
職場で年1回義務づけられている健診です

山口市子宮がん検診

平成27年4月〜平成28年3月
年1回当センターで受けることができます。
月曜日と木曜日にご予約できます。

詳しくはこちらをご覧ください

その他
雇用時健診、就職・就学時健診、海外渡航者健診
(有機溶剤、VDT検診等の特殊検診につきましてはご相談下さい)



オプション検査

オプション検査も予約が必要です。ご希望の場合は、人間ドック・健診受診前に電話でご相談ください。
単独で検査をご希望の場合は、電話でご相談ください。
(単独で実施できない検査もあります)

検査項目 料金
(外税)
内容
簡易脳ドック \20,000 頭部MRI・MRA検査により頭蓋内の器質性病変および脳・頚部動脈の病変の有無を検査します。
肺ドック (CT検査・喀痰細胞診検査) \15,000 マルチスライスCT検査と痰の中に含まれる細胞の検査で早期肺がんを発見します。喫煙歴の長い方にお勧めです。
肺CT検査 \12,000 マルチスライスCT検査で早期肺がんを発見します。
COPD検査
※肺CT検査のオプションになります
\1,000
自覚症状のない肺気腫の早期発見に有用です。喫煙者や痰の多い方、息切れのある方にお勧めです。
内臓脂肪検査 \1,000 腹部のCT画像から、内臓脂肪と皮下脂肪の面積の比率を測定します。メタボリックシンドロームが気になる方にお勧めです。
空腹時インスリン濃度 ¥1,500 インスリンの働きを調べます。
B型肝炎検査 \1,000 血液検査で、HBs抗原を検出し、B型肝炎に感染しているか確認します。
C型肝炎検査 \2,000 血液検査で、HCV抗体の有無を調べ、C型肝炎に感染しているか確認します。
BNP検査 ¥2,000 血液検査で、心臓から分泌されるホルモン量を調べ、心臓の負担の程度を知ることができます。
ペプシノーゲン検査 \3,000 血液検査で、胃粘膜の萎縮の程度が分かり、胃がんのスクリーニング検査として有用です。
ヘリコバクター・ピロリ抗体検査 \1,500 血液中のヘリコバクター・ピロリ抗体を測定し、H.ピロリの感染の有無を確認します。
ペプシノーゲン検査+ヘリコバクター・ピロリ抗体検査(ABC検診) \4,000 H.ピロリの感染の有無と胃粘膜の萎縮の程度を判定し、採血だけで胃がん発症の危険度を判定します。
アミノインデックス
(がんリスクスクリーニング)
男性5種
\30,000

女性6種
\30,000
男性(胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、膵臓がん)女性(胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がん)に罹患している可能性を評価する血液検査です。
結果報告:3週間ほどかかりますので、最終診断は結果通知書にてお知らせします。
ロックスインデックス \14,000 10年後の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを予測する血液検査です。 高血圧、糖尿病、脂質異常症などがあり動脈硬化が気になる方にお勧めです。

MCIスクリーニング検査
(軽度認知障害リスク検査)
MMSE(認知機能テスト)含む
\20,000 認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の現在のリスクを評価する検査です。
アルツハイマー型認知症の前段階(軽度認知障害 MCI)を早期に発見するための血液検査です。
血液検査とMMSE(認知機能テスト)の結果を合わせてリスクを評価します。50歳以上の方、最近、物忘れが気になる方、肥満や糖尿病や高血圧など生活習慣病があり認知症が気になる方にお勧めです。
結果報告:3週間ほどかかりますので、最終診断は結果通知書にてお知らせします。

ミアテスト®乳がんリスク検査
\20,000 血液中の乳がんで特異的に増殖するマイクロRNAを測定し、乳がんに罹患している可能性を評価する血液検査です。画像検査で見つけることが難しい1センチ以下のがんでも早期発見できる可能性があります。
結果報告:30日ほどかかりますので、最終診断は結果通知書にてお知らせします。

大腸がんリスク検査
(Prodrome-CRC)
\14,000 血液中の大腸がんの前段階で特異的に減少する15種類の長鎖脂肪酸(GTAファミリー)を測定することで、大腸がんの発症リスクを早期に判別できる血液検査です。
結果報告:3週間ほどかかりますので、最終診断は結果通知書にてお知らせします。

すい臓がんリスク検査
(Prodrome-PAC)
\14,000 血液中のすい臓がんの前段階で特異的に減少する6種類の長鎖脂肪酸(PCファミリー)を測定することで、すい臓がんの発症リスクを早期に判別できる血液検査です。
結果報告には3週間ほどかかりますので、最終診断は結果通知書にてお知らせします。
前立腺検査(PSA検査) \2,500 血液中のPSA(前立腺特異抗体)を調べ前立腺がんや前立腺肥大を発見できます。50歳以上の男性は、年1回の検査をお勧めします。
喀痰細胞診検査
※事前に容器をお渡しします
\3,000 3日間痰を容器にとり、痰の中に含まれるがん細胞の有無を調べる肺がんの検査です。喫煙者で痰の出る方にお勧めです。
肺機能検査(スパイロメーター) \2,000 肺活量、1秒間に吐き出せる量、速さを測定し、COPD慢性閉塞性肺疾患(肺気腫や気管支炎)など換気障害の有無を調べます。喫煙者、息切れのある方にお勧めです。
乳がん検診(視触診) \1,500 外科医による視触診です。しこりや分泌物の有無、表面の変化を診察します。
乳房X線検査(マンモグラフィ)(乳がん検診(視触診)含む) \5,500 X線検査で乳房内部の微細な変化や石灰化を鮮明に描出でき、しこりとして触れない乳がんの発見に優れています。女性技師が行ないます。
妊娠中の方は検査できません。
月経前から月経の頃は、女性ホルモンの影響で乳房が硬く、痛みを感じたりします。正確な検査や判定のためには、月経開始後1週間くらいの時期をお勧めします。

トモシンセシス(三次元)(3D)撮影
※乳房X線検査(マンモグラフィ) のオプションです。
追加料金
\1,500
(税込)
通常の撮影では難しい乳房組織が重なっている部分を明瞭にし、的確な診断ができます。
乳腺超音波検査(乳がん検診(視触診)含む) \5,500 乳房に超音波をあてることで、腫瘍や石灰化、乳管の拡張が分かります。
子宮頸部細胞診
(液状処理細胞診)
\4,800 子宮膣部や子宮頸管内の細胞を専用のブラシで採取しがん細胞の有無を調べます。

ヒトパピローマウイルス(HPV)検査
(子宮頸がん検診の追加オプション検査)
\4,540 子宮頸がんは、主にヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因です。子宮頸部細胞診採取した細胞でHPVに感染しているか調べる検査です。子宮頸部細胞診と組み合わせることで、がんになる前(前がん病変)の段階でほぼ確実に見つけることができます。また、HPVの感染の有無を知ることで将来がんになるリスクもわかります。
骨粗しょう症検査(骨塩定量検査) \1,500 低エネルギーX線を用い、骨密度(骨塩定量) を測定します。40歳以上の女性にお勧めです。
動脈硬化検査 \1,000 血管の硬さと、下肢の血管の狭窄を調べます。40歳以上の、喫煙される方、高血圧症、脂質異常症の方にお勧めです。
頚動脈超音波検査 \3,500 頸動脈(首の横)に超音波をあて、頸動脈の状態や血管内のプラークの存在と性状を調べ、動脈硬化診断に有効な検査です。



受診にあたっての注意事項

当日お持ちいただくもの
保険証 健康保険組合、事業所の確認のため必要です。
保険診療が発生した場合に必要になります。
各種受診券・利用券 健康保険組合、会社、代行機関発行の受診券・利用券がある場合は、必ずお持ちください。お忘れの場合、受診できないことがあります。
各種問診票 あらかじめ記入してお持ちください。
検便容器 (該当の方) 受診日を含め4日以内の便を採取してお持ちください。生理中の場合は採便しないでください。
喀痰容器 (該当の方) 3日間採取してお持ちください。
コンタクトレンズ・ケース・保存液
メガネ・メガネケース
・眼圧検査・眼底検査がある方は、コンタクトレンズの着脱が必要です。コンタクトレンズケース・保存液をお持ちください。
・メガネ・コンタクトレンズ両方をお使いの方は、受診当日はメガネのご利用をおすすめいたします。
・当センターのコンタクトレンズケース・保存液を使用される場合は、購入となり別途料金がかかります。
窓口負担金他 窓口負担金の他に、健診の結果によっては保険診療が必要な場合がありますので多少の現金をご準備ください。

受診前日の注意事項

受診前日の夜9時以降の飲食は控えてください。(胃検査・血液検査のある方)
ただし、夜12時までは、水または白湯のみ水分補給が可能です。


受診当日の注意事項

当日、血液検査・胃の検査のある方は、朝食や飲み物はとらないでください。
※特に胃の検査のある方は、食事・飲みもの、たばこ・薬など一切とらないでください。(水・お茶もとらないでください)
☆どうしても服用しなければならない薬がある場合は、事前に電話でご相談ください。
服用された場合は、当日受付の際にお申し出ください。

受付後、最初に検尿がありますので、直前の排尿はしないでお越しください。

その他の注意事項

妊娠中や妊娠の可能性のある方は受付の際にお申し出ください。X線検査はできません。

結膜炎の治療中の方、あるいは眼のかゆみ・充血・目やに等の症状のある方はお申し出ください。
当施設は、敷地内全面禁煙です。駐車車両内を含めて敷地内での喫煙はできません。
できるだけ脱ぎ着しやすい服装(上下分かれている服装)でお越しください。
更衣室に個人用ロッカー、待合フロアに手荷物用ロッカーを用意しておりますが、貴重品や高額の現金などの持ち込みはご遠慮ください。持ち物は受診者様ご自身で管理をお願い申し上げます。
日本語での会話が困難な方は、日本語での会話ができる付き添いの方の同行をお願い申し上げます。
車椅子をお使いの方、目や耳に障害のある方は、ご相談ください。付き添いの方の同行の有無やスタッフのお手伝いについてご相談させていただきます。


 
健診実施日

月曜日〜土曜日 (祝祭日除く)



申し込み・問い合わせ

完全予約制ですので直接来院されるか、お電話でお申し込みください。

申し込み先
 〒753-0076
 山口市泉都町9-13
 佐々木外科病院総合健診センター
 TEL:083-923-8813
 FAX:083-923-7222
 
申し込み・問い合わせ時間
 月〜金曜日 9:00〜16:30
 土曜日    9:00〜12:00

 

申し込みされた方には、受診セット(受診案内、問診表、検体容器等)をお送りします。受診日にご持参ください。



医療法人社団曙会 佐々木外科病院
〒753-0076 山口県山口市泉都町9-13 TEL083-923-8811
  トップページ