開放病床の紹介

当院では開放病床を提供しています


地域の医療機関がそれぞれの特色を生かし、機能や役割を分担しつつ、相互に連携することによって、患者様に継続した効率的な医療を提供することを、『地域医療連携』といいます。
当院では、地域医療連携の一つの形として開放病床(5床)を、平成15年8月より開設しました。
また平成17年10月には1床増床し、現在6床が稼動しています。
 

​開放病床とは?

開放病床とは、「病院のベッドの一部を、診療所のかかりつけ医に開放し、当院の医師と共同して診療を行う」というものです。 患者様に入院が必要と、診療所の医師が判断した場合、開放病床を利用すると、入院後もかかりつけ医は引き続き、患者様の担当医として、病院へ訪問し、当院の医師と力を合わせて治療にあたることができます。(共同診療といいます)
退院後は、引き続き、かかりつけ医のもとで治療を受けます。
 

​メリット

  • かかりつけ医も、患者様の担当医として、開放病床に入院された患者様を訪問し、当院の医師と一緒に診察します。入院中も、普段から診療してもらっている先生の顔を見ることができるので安心です。
  • かかりつけ医と病院の医師とが、情報交換し、共同して診療を行うので、よりよい医療を受けられます。
  • かかりつけ医は、入院中の経過を把握しているので、退院後も安心して、かかりつけ医のもとで診療を継続することができます。
 

​費用

開放病床は、一般病床への入院とは区別されます。
厚生労働省の規定により、登録医が来院し診察されると保険請求の対象となり、保険診療の自己負担金が生じますので、ご了承ください。
開放型病院共同指導料(Ⅰ) 350点
開放型病院共同指導料(Ⅱ) 220点
 

登録医(令和2年6月現在)

開放病床を利用するには、事前に当院と契約を結ぶことが必要です。契約を結んだ医師のことを登録医といいます。
当院との連携医療機関として登録していただいている医師は以下のとおりです。

登録医リスト

相川医院相川 文仁
安藤消化器内科安藤 啓次郎
安藤内科医院安藤 愼太郎
いがた眼科井形 岳郎
伊藤耳鼻咽喉科医院伊藤 正博
えさき内科クリニック江崎 隆朗
おおうちクリニック柏田 順一郎
大草医院大草 昭彦
おおどの診療所吉兼 隆大
大野整形外科リウマチ科大野 雅則
奥田胃腸科内科奥田 道有
おさばファミリークリニック重本 和弘
くらたクリニック倉田 一夫
鴻城医院渡邊 恵幸
神徳内科神徳 翁甫
神徳 済
小林眼科小林 元巳
斎藤外科眼科斎藤 永
坂本整形外科坂本 正
ササキクリニック佐々木 映子
さっか整形外科クリニック目 昭仁
澤田医院澤田 英明
三の宮ふくだクリニック福田 重年
しおみ循環器内科塩見 浩太郎
耳鼻咽喉科 ののはなクリニック兼定 啓子
新山口こうのとりクリニック谷川 正浩
すえなが内科在宅診療所末永 和之
すずき内科クリニック鈴木 俊
多田内科呼吸器科多田 利彦
たねくぼ整形外科クリニック種窪  康
田村医院田村 博子
中央クリニック尼崎 辰彦
尼崎 泰子
とよた整形外科クリニック豊田 耕一郎
とりい脳と女性のクリニック鳥居 廣明
鳥居 麻由美
中村整形外科中村 克巳
なりしげ循環器内科成重 隆博
野口医院野口 哲彦
野村整形外科野村 耕三
のむら内科胃腸科医院野村 幸治
佐々木 敏行
原田内科胃腸科医院原田 元
平川眼科クリニック武田 知佳
藤原医院藤原  弘
淵上整形外科淵上 泰敬
まえだ循環器内科前田 敏明
ましもと内科呼吸器科増本 英男
宮野クリニック赤川 治夫
赤川 晴美
村田外科胃腸科村田  宏
本永泌尿器科医院本永 逸哉
やの内科矢野  秀
やまがた循環器内科クリニック山縣 俊彦
山口大野内科消化器内科河野 吉浩
山口在宅クリニック佐野 隆信
よしき眼科クリニック髙橋 典久
吉野内科循環器科吉野 文雄
レディースクリニックくまがい大谷 典子
 

お問い合わせ

ご不明な点や、ご質問がございましたら、 地域医療連携室 まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

佐々木外科病院 地域医療連携室

TEL (083)923-8817 (直通)
FAX (083)923-8833 (直通)
時間 月~金 8:30~17:30
   土 8:30~13:00
 
 

 

 

 
 
Home病院概要アクセス