当院の特長

当院は複数の診療科がある総合的なクリニックです。

当院には、「内科・消化器内科」 「外科・乳腺外科・肛門外科」 「整形外科・リハビリテーション科」 「健診センター」 があります。それぞれの専門の医師が診療に対応します。
各科の垣根は低いので、当院のなかで連携して総合的に診療を行います。例えば、高齢になると、内科も整形外科も通院が必要な方は多いです。検診もまとめて受けたいという方も多いです。当院ではあわせて対応できます。


    
 

内視鏡診療

「苦痛の少ない胃カメラ・大腸カメラ」を目指して診療しています。当院では例年35004000例の胃カメラを施行し、病気の早期発見、早期治療に努めてまいりました。検査がつらい方、不安がある方は、麻酔(鎮静剤の注射)をして眠ったままで苦痛の少ない検査をすることができます。




胃カメラ・大腸カメラのページはこちら
 



画像をクリックすると拡大表示されます。
 
内視鏡システム
拡大

乳腺診療


トモシンセシス(3Dシステムを搭載したデジタルマンモグラフィ(乳房X線撮影)装置を導入しています。また、当院には検診マンモグラフィ読影認定医師が在籍し、マンモグラフィ施設画像評価の認定も受けていますので、安心して検査を受けていただけます。検査結果により、乳腺超音波検査や超音波下穿刺生検・細胞診等の精密検査が可能です。



画像をクリックすると拡大表示されます。
 
マンモグラフィー装置
拡大

充実した検査体制

80MDCT1.5テスラMRI・マンモグラフィ・骨塩定量検査装置・超音波診断装置などの画像診断機器を備えています。これらの検査機器をもちいて精査、診療にあたります。

単純X線撮影

骨折や肺炎等、体内の状態を短時間検査で観察できます。
最新のFPDシステムの装置を導入し、高精細な画像を得られます。

CT(80MDCT)

80列MDCTを導入しています。
1mm圧の断面画像を取得し、小さな病変も描出します。
骨や血管の3D画像を作成し、手術のサポートをします。

 

MRI

1.5テスラMRI装置を導入しています。
脳梗塞や組織の炎症などの発見を得意としています。また、放射線が発生していないため、体への負担がありません。

 

マンモグラフィー

トモシンセシス(3D)撮影搭載の装置を導入しています。
また、施設認定(装置)・読影認定(医師)・撮影認定(技師)を取得しており、質の高い検査が行なえることを第三者機関から認められています。
検査は女性技師が対応します。

 

骨塩定量検査装置

骨粗しょう症の方が骨折しやすい腰椎と大腿骨の骨密度を測れる装置を導入しています。




画像をクリックすると拡大表示されます。
 
単純X線撮影装置
拡大
80列MDCT
拡大
1.5テスラMRI
拡大
マンモグラフィー装置
拡大
マンモグラフィー検診施設...
拡大
骨塩定量検査装置
拡大
超音波検査装置
拡大

設備の紹介

画像をクリックすると拡大表示されます。
 
駐車場入り口
拡大
駐車場入り口
拡大
外来玄関
拡大
外来受付
拡大
外来待合室
拡大
外来待合室
拡大
外来待合室
拡大
外来診察室
拡大
電子カルテ
拡大
診察
拡大
整形外科
拡大
内視鏡検査
拡大
萩焼壁画
拡大
健診センター
拡大
拡大

各部門の紹介

看護部

看護部理念

1.個人の尊厳を守り、心のかよった看護を提供します。
2.患者様から信頼される、より良い看護をめざします。

部門紹介


外来では、日々様々な検査や処置、治療を行なっています。
患者様が安心・安全な医療が受けられるよう、スタッフ一同わかりやすく丁寧な説明、他部署とのスムーズな連携を心がけています。
患者様の気持ちに寄り添い、患者様の立場に立った看護を行なっています。
地域の皆様から信頼される外来を目指しています。



 【健診センター】 
信頼される質の高い健診を提供し、受診者様の健康を支援し健康で活力のある地域社会に貢献できる健診センターを目指して、日々健診業務を行なっています。
人間ドック、生活習慣病健診、企業健診を中心に健診を行なっています。
計測、採血の実施、胃内視鏡検査・上部消化管X線検査・診察介助が主な業務です。
常勤だけでなく、非常勤の看護師も活躍しています。

 



放射線技術科

放射線技術科は単純X線写真から最先端画像までの画像診断と画像誘導下で行なう局所治療(インターベンショナルラジオロジー:IVR)を行なう検査科です。各診療科の専門医(主治医)と画像検査専門の診療放射線技師、看護師を加えた各分野のスペシャリストが質の高い医療を提供します。
 

検査内容 

単純X線撮影
CT撮影
MRI撮影
マンモグラフィー
骨塩定量検査


詳しくはこちら 充実した検査体制


 

臨床検査科

臨床検査科では約10名の臨床検査技師が生理機能検査業務と検体検査業務を行なっています。生理機能検査業務は超音波検査、心電図、肺機能検査、ABIなど直接患者様と接して行なう検査が中心となります。検体検査業務は生化学的検査、血液学的検査、一般検査、免疫学的検査、輸血検査など患者様から採取した検体(血液、尿、便など)を自動分析装置や顕微鏡、測定キットなどを用いて分析し測定結果を報告します。
医師をはじめ他の医療スタッフと連携をとりながら、迅速かつ正確な検査結果の提供と適切な検査情報の管理に従事しています。



 

臨床検査科理念

1.精度の高いデータを提出するための努力をおしまない
2.新しい検査に対して興味をもってとりくむ
3.人と地球にやさしい検査室

 

健診センター

詳しくはこちら
 

リハビリテーション科

詳しくはこちら

 

医事部門

受付業務と請求業務を行なっています。

受付業務

患者様への細やかな配慮と笑顔での対応を心掛けており、お待たせしないよう待ち時間の短縮に取り組んでいます。

請求業務

診療報酬制度を理解し、医療費の会計を行ない、医師・看護師・他部署と連携して診療報酬の請求を行なっています。
また、各種相談の窓口も兼ねており、内容に応じてお取次ぎしますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 
 
Home病院概要アクセス